スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅園さん2

前回のNSBに行った時に、フォルテ対まことでまことの正中線をフォルテがドロップキックかなんかでスカした時、後ろにいたギャラリーの人達がこぞって「知識!」と叫んでいて胸が熱くなった。
「知識!」という言葉を生み出した梅園さんは偉大。
今日はそんな梅園さんについてのエピソードを二つ紹介しようと思います。


あれはつい最近の出来事。
天王寺のエースにて梅園さんVSハイタニさんが行われていた。
キャラはもちろんベガ対まこと。

まことの猛攻撃にベガがなすすべも無く体力を削られていって、もうこれはウルコンぶっぱしか無いな・・・
と思っていたら本当にナイトメアブースターをぶっぱなした梅園さん。
ハイタニさんは当然の様にすました顔でガード。
ガード後、前ジャンプからの最大反撃を入れようとするが・・・
ハイタニさん、ここでジャンプ大パンチがスカってしまい、盛大に反撃をミスる。
硬直がとけるベガ。

ここで梅園さんは

「僥倖!」

と叫んだ。


例によって後ろで見ていたどぐらさんか誰かが「僥倖てww」と笑っていた。
画面の中のベガは、嬉しそうにコンボミスしたまこと相手に小足をコスり、そこから流れを取り返そうとしている。なるほど、確かに僥倖だ。

「知識!」の次は「僥倖!」を使っていくべきかなと思っている今日この頃。
今年の闘劇チーム名は「超高校級のアイドル」か「僥倖」のどっちかでいきたいな。



・エピソード2
この僥倖の日から数日後。
エースとはまた別のゲーセンに行った時の話。

そのゲーセンは無駄にガイルが湧いていて、ベガ使いである梅園さんの肩身は大分狭かった。
その日は梅園さん以外にも別のベガ使いが一人いたのだが、案の定ガイルに乱入されまくってて心身ともに疲れ果てていた。

そんなベガVSガイルの対戦を延々と見ていた時に、ハイタニさんがいきなりこんな事を言い出した。

「あの体力バーの横にあるガイルの顔、めっちゃ強そう」

確かに、その時のガイルの顔はいつにも増してキリッとしていた。
衝撃の大発見だ。
しかし更にこの後、梅園さんがとんでもない大発見をする。

「ガイル強そうなんもそうやけど、ほら、ベガの顔も泣きそうになってるやん」

なんということだ。
確かにベガは明らかに泣きそうな顔をしていた。
組み合わせによって体力バーの横にあるキャラクターの顔が変わるだなんて誰が気付くだろうか・・・


みなさんも、これからゲーセン行く時はガイルVSベガに注目しましょう。
体力バーの横にあるベガの顔が泣きそうになっているはずです。
この事実に気付いた二人は凄い。
ただ、二人とも一つ大事な事を見落としている。


そう、誰相手でも強そうな顔をしているホークという存在に・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

このブログおもろすぎる
梅園さん見てみたい

No title

梅園さんは中々面白い人なのでオススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。