スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T.ホークでNWM7 (PART1)

みなさんお久しぶりです。小路KOGです。
僕にとって人生初の海外はEVO2014でのラスベガスでしたが、2回目の海外はアメリカ西海岸有数の世界都市、シアトルでした。
今回はそこで行われた大規模格闘ゲームイベントNorthwest Majors 7(略してNWM7)についての日記を書こうと思います。

まずは記事を読む前にこちらの動画をご覧下さい。


動画の中で僕が言っている通り、今回の海外遠征は暇があればビデオカメラで撮影しています。
このブログを見ている人のほとんどがそうだとは思いますが、基本的に格闘ゲームの大会の為に海外に行った事が無い人へ向けての動画になります。

日本語喋れなくても大丈夫?向こうでの待遇は?どんな物食べるの?泊まる場所は?
そして何より海外でのゲームの大会って、日本とどう違うの
そう言った疑問に答えられたらと思い、今回の大会(&旅行風景)の様子を撮影してまいりました。

この記事では計3つの動画を紹介します。
全部で15個ぐらい紹介する予定ですので、後日のブログ更新も楽しみに待っていて下さい。


4月24日
飛行機に乗る際、空港には3時間前到着が基本との事。
14時出発の便に乗るため、僕は11時に伊丹空港に到着。
そこでモスバーガーで朝食を済ませている最中のどぐらさんと合流しました。

今回、NWM7に出場する日本人は3人。
僕、どぐらさん、小川さんです。3人とも「NeoGAF」というチームの招待という形でシアトルに遠征します。
大阪に住んでいる僕とどぐらさんは一旦伊丹空港から東京の成田空港まで向かい、そこから小川さんと共にシアトルへ出発する手筈になっています。


フライトの時間までたっぷりあると思いきや、意外と手間取りギリギリになるのが空港です。

まずはwi-fiのレンタル
EVOの時の関西国際空港ではすんなり行けたのですが、今回の伊丹空港では電話予約した際、色々情報の行き違いがあったのか、何故か北ターミナルと南ターミナルを行ったり来たりさせられました。

downlわいふぁい小
一時間以上かかって借りる事が出来たwifi。
デカすぎて持ち運びに超不便w



次にドルと円の両替
こちらも関西国際空港では専用の両替所があり、かなり分かりやすい説明を受ける事が出来たのですが、
伊丹空港ではなんとコンビニと両替所が合体してました
早い話がコンビニのおばちゃんが円をドルに替えてくれる感じです。絵面がヤバい。
幸いコンビニでの清算よりもドルの両替の方を優先してくれたのでそこまで時間はかからなかったのですが、
横にめちゃくちゃ人が並んでいる中、悠長にレートがどうのこうの話する余裕は無かったので、かなりせわしなかったのは間違いないですw

500ドルほど両替で手に入れた後、どぐらさんの煙草に付き合う為、一旦外へ。
この後は荷物を預けたり、チケットを貰ったりといわゆる搭乗手続きを済ませます。
人がたくさんいて混んでいる場合がほとんどなので、ここで時間を取られる事が多いです。

EVOの時もやってしまったのですが、保安検査(セキュリティーチェック)を通る際にチケットが見当たらないというアクシデントがありました。
ただ単にパスポートの中に挟んでしまっていただけだったのですが、空港という慣れない土地では「やべぇ、失くしちゃった!」と焦ってしまうものなんですよね。
ここらへんのミスは海外遠征しまくれば無くなるものかもしれませんねw


そんなこんなで搭乗口には出発約1時間前に到着しました。
ここでしばしの休憩を取りつつ、時間が余ったのでどぐらさんを取材します。



これまた動画内でも言っていますが、どうやら小川さんが時間ギリギリに成田空港に到着するとの事。
僕とどぐらさんは伊丹から成田の国内線なのでそこまで多くの手続きは無かったのですが、小川さんは成田からシアトルのいわゆる国際線なので、面倒な手続きが多いはずです。
小川さん、本当に大丈夫なのだろうか・・・?


成田空港
伊丹から成田へは約一時間で行けます。飛行機速い!
僕とどぐらさんは伊丹の方である程度手続きを済ませていたので、成田からシアトルの搭乗口まですんなり行く事が出来ました。出来たのですが・・・

なんと小川さんから16時に成田空港に着くとのメールが来ました。
成田出発の便は17時です。冒頭で空港には3時間前到着が基本と書きましたが、海外へ行くのが初めての小川さんが1時間前到着でしかも国際線。どう考えても厳しい状況です。

なので僕とどぐらさんで道行く空港の職員さんに「16時に僕達の友達が来るので、最速で搭乗口に来れる様になんとかしてください!」的な事を言いまくりました。
その結果・・・


なんとか間に合う事が出来ました
余裕そうに見えますが、実際搭乗15分前とかそんなレベルです。マジでギリギリでした。
何はともあれ、日本人3人で無事(?)にシアトルへと旅立つ事が出来ます。
いや、本当に良かった・・・0回戦敗退とかシャレになってないからね・・・


シアトルへは飛行機で約9時間の旅。
時差が16時間あるので、向こうに着くのは夜中ではなくお昼前になります。

手とリス
飛行機の中ではなんとゲームが!
テトリスや麻雀ゲーム等でかなり時間を潰せました。
映画は「パシフィックリム」「ダイ・ハード」を視聴。
個人的にEVOの時より快適に飛行機の中を過ごせました。


そんなこんなで現地時間、朝10時50分頃、シアトルへと到着致しました!
人生二回目の海外!
ワクワクがとまらない所で次回に続きます!


次回、T.ホークでNWM7 (PART2)。
主に観光がメインの回になります。
夕方からは大会会場でウル4の3on、僕のエキシビジョン5先、そしてフィリピーノチャンプとのマネーマッチがあったのですが・・・
全部記事にするかはまだ考えていません!w
気長にお待ちください!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

KOGブログほんまありがとうな

No title

先にYouTubeで動画観てたw
海外大会憧れてるからこういうのありがたやー

No title

続きはよ

No title

>>1
ほんまおめでとう

>>2
僕も去年までは「海外行く事なんて一生無いんだろうな・・・」と思ってました。
それがいつの間にやら3ヶ月に一回ペースで海外行こうかな~レベルになるなんて人生は何が起こるかわかりませんねw
まだまだ動画挙げるつもりなのでよろしくお願いします!

>>3
そろそろ投稿するのでお待ちを!
EVOまでには多分全部書きますw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。